忍者ブログ
HOME > > [PR] > 麻雀全般 > 負け麻雀考察:麻雀考察その9 RSS   Admin NewEntry Comment
ご閲覧ありがとうございます。麻雀や雑談などを語るブログです。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
Powered By 画RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いつもキレイ事のような勝ち方を言っておりますが、負ける方法や負けパターンを考察することも実は麻雀においては重要なことで、勝ち方ばかり追いつい見逃しがちな点です。

まず負ける方法とは・・・
一例ですが、相手に高い手を和了られる、自分が和了っても安くて追い着けないのが一番多いと思います。

自分の負けパターンの時(例)
といえば、東場での高い手に振りこむ事がとても多くあります。
攻め7~8割くらいの麻雀(東場などによって変化)を打っておりますので、振り込む回数も多く高い手に振り込むことがよくあります。
放銃率が高い点も問題ですが、その分自分の和了り回数、得点を上げて対抗しております。

よくある負け方は東場で満貫を2回分ぐらい和了られ、南場では安い手で回されての終局が一番多い負けパターンだと思います。

これを防ぐには、自分も一発逆転は狙わず早い手でじわじわ攻める方法や、一位相手から直撃やツモ狙いをするなどがあります。

これは自分の例ですので、人それぞれ負けパターンが違いますから自分でパターンを見つけ、そこを解決するように対策を立ててください。

拍手[1回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [27]  [26]  [25]  [24
プロフィール
HN:
東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
性別:
非公開
趣味:
麻雀
自己紹介:
相互リンク、RSS募集、追加してます。

=最近思ったこと=
実力天鳳5段くらい

=現在読書中の麻雀本=

麻雀テクニック/福地誠 著
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ内検索
麻雀商品
最新コメント
[08/23 名無しさん]
[02/16 library]
[12/06 柳沢]
[11/11  ]
[09/02 うまなみ]
[08/23 慶次@麻雀の雀龍.com]
[08/08 ToMoYa]
[07/15 麻雀小僧]
[06/02 麻雀ゲームマニア]
[04/25 名無しさん]
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
ランキング
極真麻雀ブログ Produced by 東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]