忍者ブログ
HOME > > [PR] > 麻雀動画など > 雀鬼を見れる動画集-桜井章一(考察有り) RSS   Admin NewEntry Comment
ご閲覧ありがとうございます。麻雀や雑談などを語るブログです。
  • 2017.03≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • ≫ 2017.05
Powered By 画RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※イカサマ動画が含まれて下ります。嫌いな人などは注意してください。細かい出演映像等は割愛して下ります。
また自分のコメントには、個人的感想、想定等が含まれて下りますので、違った場合は申し訳有りません。




第20回麻雀最強戦記念【桜井章一】トークライブ

ニコニコ公式生放送で第20回麻雀最強戦が放送されることになり、まさかで桜井章一を見ることになるとは!とかなり驚いた映像です。
規定時間を延長するほど、トークをなされましたが、書籍等に書いてある内容をライブで話している箇所があったと思います。例えばサメについてなど。
自分の当時のトークライブ感想

ちなみに第20回麻雀最強戦、決勝戦はこちら↓




桜井章一 麻雀で10倍勝つ方法「上巻」


桜井章一 麻雀で10倍勝つ方法「下巻」


言わずもがな、有名な雀鬼のイカサマ解説動画です。
本来イカサマ防止、イカサマ被害に遭わないために作られたビデオのはずですが、どう見ても推奨してる(笑)
ナレーションの人が「もしこの技を練習したい方は」とか言ってるし(笑)

ところで、タイトルの「麻雀で10倍勝つ方法」は、イカサマをされなければ10倍勝てるのか?
それとも、イカサマをすれば10倍勝てるのか?どっちなのでしょう?わかりません(笑)




[麻雀]- 雀鬼桜井章一NSに出る!

遠方に住む、不登校だった子供達にイカサマを見たいとお願いされ、ちょうどその時にニュースステーションからも出演依頼があったんでしょうかね?
恐らく、それでどうせならTVでやっちゃえってな感じで出演したんだと思います(笑)

今考えると、この出演はすごいですね(笑)ニュース番組でイカサマ披露ですから(笑)



爆笑問題のススメ


この動画は雀鬼について深く触れている番組なんじゃないんでしょうか?
ただ、イカサマ技だけを見せてすごい、で終わりではないので。作品についても触れてますしね。
しかし、マスコミ嫌いだったはずの雀鬼が、何故この番組出たのか?その経緯が謎です(笑)
雀鬼が嫌いそうな番組なのに(笑)

一つ参考に話をしますが、こういう番組等でイカサマ披露の時に「元禄積み」をよくしますが、そこで「俺でも出来る」「簡単な技だろ」「もっと難しい技をしろ」等のコメントをする人が居ますが、何故「元禄積み」をやるのかと言いますと、麻雀のまの字も知らない人に、例えば急に「大三元爆弾」を披露してみて下さい。

役満の役も知らないでしょうから、一定の牌が固まって置いてあるくらいにしか印象を受けないでしょうね。(その上、配牌時に持って来られるなどの説明もいちいちしなければならなくなる。)

ですが、「元禄積み」なら単純に、同じ種類の牌が交互に置いてあり、視覚的な印象もあるでしょうから、ルールを知らずともマジックを見ているような不思議な気持ちにしてくれる物だと思います。
それに、簡単と言えば簡単ですし、牌集めの難易度も低く短時間でき、麻雀を知らない人でも楽しめて見れる、TV用の最高のイカサマ技だと思います。
積み込みを失敗し、牌が交互になかったらとても恥ずかしい技ですが(笑)



雀鬼の麻雀解説 スペシャル対局

この動画はすごい貴重ですね。
雀鬼がMr.麻雀こと小島武夫先生の解説とかしてますし、今では有名となったTVアニメ化し、映画化もする「毎日かあさん」の作者、西原理恵子さんまでも居るというレア映像ですね(笑)

そういえば、小島先生の新発売の著書「ろくでなし」には雀鬼との関係についても触れているそうです。
イカサマについてもかな?興味がある方には良いかもしれません。自分は考え中です(笑)



牌離

2008年時点の雀鬼の実際の打ち方を見れる動画です。
たぶん、DVDでは最新の映像だと思います。

第一印象は、牌を扱う手付きがすごいですね。
でも上にある動画の「麻雀で10倍勝つ方法」の手付きを見てしまうと説得力が・・・(笑)

打ち筋については、
雀鬼は手成りの手もありますが、やはり、打ち筋が特殊と言っていいですね(笑)
雀鬼流というのもありますが、こういう打ち筋の人はなかなか居ないと思います。

映像的には良い手が多いですが、途中には試合カットなどあり、選別されてる感はありますね(DVDの容量的にもかな?)
これを見ると、雀鬼も普通の手や、良くない手が配牌で来ており、良配牌ばかりでは無いことや、普通の手を手成りで和了ったり、普通に放銃していたりします。でもほぼオリはしません(笑)

動画の途中の七対子の赤5ピンを切って、リーチで唯の北待ちにし、北を裏ドラに乗せたのは、どういう仕組みなんだ(笑)
カットされた試合の中に北のドラ暗刻を和了っていたとありましたが、流れを見た打ち方なのでしょうが、真似は絶対に出来ませんね(笑)

それと、雀鬼は解説をしてますが、その時に変な牌を切っていたりしたら自分の打牌に対して「何してるんだ」みたいに言いますが、映像を撮られている時は本気で打ってないよ。みたいな感じなのに、解説時はほぼ本気時の打ち方の指摘をしますので、(書籍の「無敗の手順1、2」然り)どうせ、後で解説するのだから、そこは初めから本気で打てばいいのにと思います(笑)

あと、この動画は途中で終わってますが、続きがまだありますね。ネットには無いみたいなのでDVDで続きをどうぞ!



その他動画

第4回麻雀史上最強戦


第5回麻雀史上最強戦



【世界卓球2008】日本代表 女子選手紹介まとめ【鬼が居る】(雀鬼出ます)

雀鬼は卓球の平野さんと交流があります。



※ここでは紹介いたしませんでしたが、雀鬼、真・雀鬼シリーズでは本人がちょい役で出演して下ります。

また、今後他に動画を見つけたら追加するかもしれません。

拍手[3回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
こんなにあるとは
いろいろな動画紹介、ありがとうございます。
かなり興味深いですね~。

麻雀Ryu URL 2011/01/12(Wed)14:45:37 編集
Re:こんなにあるとは
>麻雀Ryu様

コメントありがとうございます。
販売終了している貴重なビデオ映像などをネットで見れるのは、ファンにとってありがたいことですね^^
【2011/01/17 22:40】
あざす!
最近雀鬼流を意識して打つようになりネットで動画を探してました。
参考になります。
ありがとうございました。
うまなみ 2011/09/02(Fri)22:46:36 編集
Re:あざす!
>最近雀鬼流を意識して打つようになりネットで動画を探してました。
>参考になります。
>ありがとうございました。

うまなみさんコメントありがとうございます。
雀鬼流ですか!雀鬼流は特殊な打ち方の制限がありますよね。
制限を付けるだけでまた変わった麻雀になるのが面白いことだと思います。
動画の方参考になったのならば良かったです。

【2011/11/27 06:19】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63
プロフィール
HN:
東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
性別:
非公開
趣味:
麻雀
自己紹介:
相互リンク、RSS募集、追加してます。

=最近思ったこと=
実力天鳳5段くらい

=現在読書中の麻雀本=

麻雀テクニック/福地誠 著
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ内検索
麻雀商品
最新コメント
[08/23 名無しさん]
[02/16 library]
[12/06 柳沢]
[11/11  ]
[09/02 うまなみ]
[08/23 慶次@麻雀の雀龍.com]
[08/08 ToMoYa]
[07/15 麻雀小僧]
[06/02 麻雀ゲームマニア]
[04/25 名無しさん]
バーコード
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
ランキング
極真麻雀ブログ Produced by 東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]