忍者ブログ
HOME > > [PR] > 麻雀全般 > 攻めの麻雀:麻雀考察その8 RSS   Admin NewEntry Comment
ご閲覧ありがとうございます。麻雀や雑談などを語るブログです。
  • 2017.09≪
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • ≫ 2017.11
Powered By 画RSS
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

自己流的な考えですが、麻雀には和了と振込みがありますよね。その中でも振込みが無ければいいのですが、振り込んでしまった場合には点数を払わなくてはならないルールであり、振込みを避けるのは間逃れません。
そこで自分がやっていることは、相手に振り込んでも良いと考える。(条件有り)←この考えは自分が攻め重視の麻雀を打っている影響ですねw
説明をしますと、麻雀の基本は満貫の(親12000、子8000)で和了ることを目指してますが、振込みの場合は子の満貫の半分(3900)までならOKと考えています。ただし、8000点クラスへの振込みは12000を和了った後にしか考えてません。

これを計算してみますと、例)東南戦、 8000点和了れば3900分2回振り込める。
これで3局分消費←2回やる。これで6局分消費、残り2局分は自分が親の時です。そしてここが勝負だと思います。ここで12000点和了れば3900振込みなどで終了です。
先に振り込んだ場合は、振り込んだ倍の点数を目指しましょう。(ただし跳満までの手で留めて置く。それ以上はやりすぎ。)

高い手と安い手の基本的な読み方ですが、もちろん完璧ではありませんのでご注意を。
巡目の早いリーチの場合は最終形でのリーチも、良形も多いし、振り込む可能性も、残りの巡目も多いのでキツイと思います。なので高い手と水準に付けます。逆に遅い巡でのリーチも高め一杯まで来ていることが多いですので、注意が必要です。他にも、字牌が妙に捨てられてない、ドラが見えていない、色が偏ってるなどあります。
注意点ですが、
リーチに全ツッパは表ドラや裏ドラの存在で思わぬ大出費を産むことが多いです。それがギャンブル性が強いと言われる所以かもしれませんw
そして満貫クラスで済んだ手が18000点とか、24000点などに成長し馬鹿高い出費を生み出します。

逆に低い手と読むのは、ドラの出所がわかっている、ダブ東の出所がわかる場面、リーチが掛っていないなど。


話しは戻りまして、細かく分けますが東南戦の例で書きますけど、東場は特に制約無しで全ツッパぐらいで打ってます。
そして南場に入った時点での状況で南場からの打ち方を変更します。
満貫を二回分ぐらい和了り、それぐらい浮いている時は相手がリーチを掛けていて、こっちが1シャンテンのリャンメン形持ち、又はポン材料持ちなら攻めていいと思いますが、ドラの行方には注意が必要です。
しかも、裏ドラもありますので、突っ張る場合には良形以外は降り気味か、回し打ちが無難だと思います。

逆に一位より8000~12000点ほど離れている場面では、南場は4回ありますのでまだまだ追い着けるので一発逆転は早いと考え、3900目指しを4回、満貫1回3900一回、などの組み合わせを行なってください。

もっと離れている場合は4着にならぬように打つか、手が入れば一発逆転しかないでしょう。
それか点差/4をするかですね。

この戦術は今のところなので、明日には変わってる可能性も有りますw
そして、これが最終的な戦術ではなく進化途中の戦術でもあります。

拍手[0回]

PR
postこの記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
[33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [27]  [26]  [25]  [24]  [23]  [18
プロフィール
HN:
東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
性別:
非公開
趣味:
麻雀
自己紹介:
相互リンク、RSS募集、追加してます。

=最近思ったこと=
実力天鳳5段くらい

=現在読書中の麻雀本=

麻雀テクニック/福地誠 著
はてなブックマーク
このエントリーをはてなブックマークに追加
ブログ内検索
麻雀商品
最新コメント
[08/23 名無しさん]
[02/16 library]
[12/06 柳沢]
[11/11  ]
[09/02 うまなみ]
[08/23 慶次@麻雀の雀龍.com]
[08/08 ToMoYa]
[07/15 麻雀小僧]
[06/02 麻雀ゲームマニア]
[04/25 名無しさん]
バーコード
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カウンター
最新トラックバック
フリーエリア
ランキング
極真麻雀ブログ Produced by 東南車(サブID:東風車、天鳳五段)
日めくりカレンダーBLUE Designed by がりんぺいろ
忍者ブログ [PR]